楽団紹介


はじめまして

私たちのホームページに興味を持っていただいた方、ようこそ!

「セラヴィ・フィルハーモニー管弦楽団」団長の辻です。

ヴァイオリンパートに所属しています。

 

幅広い方にお勧め


このページを読んでいただいている方の中には、

"音楽を鑑賞するだけではなく自分で演奏してみたい"、

  • "一人でレッスンを受けるだけでなくオーケストラで演奏してみたい"、
  • "以前楽器を弾いていたことがあるがブランクが長く少し不安だ"、
  • "以前管楽器を吹いていたことがあるが弦楽器に興味がある(あるいはその逆)"

という方も多くいらっしゃると思います。

 

セラフィルは、楽器演奏については初心者、オーケストラは初めて、ブランクがある、新しく違った楽器に挑戦したい、そういう方にも、おすすめの楽団です。

 

 

大切にしたいこと


  • 初心者、経験者ともに大歓迎
  • 特定の団体や地域に限定されず誰でも入りやすい
  • 団員どうし和気あいあい、音楽を熱く楽しむ

セラフィルは、この三つが柱となって運営されています。

またセラフィルでは、練習、運営など文字通り団員が主体で進めており、手作りの演奏を楽しむことができます。指揮者も団員が担当し、本番も指揮棒を振ります。